2012年04月14日

Roberta Sa"Segunda Pele"

robertasegunda.jpg
久しぶりにCD日記です。
今年発売したRoberta Saの新譜"Segunda Pele"。
ノルデシチ系の曲も多く、今までの作品とまた違う雰囲気で
すごく良いですよ。
フレーヴォの曲とかすごくご機嫌です♪

"Altos e Baixos"という曲が何となく日本ぽい気がするのです。
終わりのあたりのリズムとか。かなり和風です。
ライブの映像ありました。
バックに私のCDでギターを弾いてくれたアントニアがいます。可愛い♪
posted by よさち at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | CD紹介
この記事へのコメント
ホベルタ・サーの新譜が出ているのをチェックしてませんでした…涙。買わなきゃ。
去年、ライブに行ったときにサインを頂いたのですが、近くで拝見して本当に美しい方だなあと感心しました。物腰も端正で、なぜあんなひょうきんなだんなさまと結婚したのかしらん?と不思議に思ってしまいました(笑) もちろん素晴らしいミュージシャンなのですけれどね。
Posted by うけがわちえ(びい) at 2012年04月14日 21:21
>びいさん
今年はじめに出たのだとおもいますよ〜。
今からの季節にピッタリのCDです(^^)/
Posted by よしの at 2012年04月14日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55267759
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック